■戻る■ 全部 1- 最新50  

【驚愕】教育業界の闇……それでも聖職者か!

1 名前:無名弁護士:2018/07/28(土) 10:31:36.30 ID:N2KOy7ZI0
この10年で有名になった高島平の無職。板橋区本社のペーパーカンパニー。
そこで犯罪の限りを尽くしてきた男とその犯罪を隠そうとする会社法人。
背景には板橋区の座敷牢でおこった犯罪。中学受験生とご両親必見。

※この書き込みはフィクションです。
読者がノンフィクションと感じたらそういうことです。
コンプライアンス意識の欠如した会社法人の物語です

代表取締役兼CEO/教育・進学コンサルタント 高橋 嘉之(仮称、板橋区高島平・52歳・無職)のプロフィール

生年月日 1966年1月15日生まれ。埼玉県さいたま市出身。
父が転勤族だったため、小学校就学までに北九州・千葉・埼玉・東京と引越し。
小学1年時、3校の転校を経験した。(思えば、進度がまちまちだったために、この頃から勉強は??状態)

小学校2年?小学校4年
早生まれで精神的にも体格的にも幼いタイプで、学力的も全く目立たず地味な幼少期を過ごすが、一丁前に初恋はする。
彼女は学年でも3本の指に入るくらいの優等生。この女性が将来、私の妻になると一体誰が想像したことでしょう(笑)。
旧友に数十年ぶりに会うと必ず、「なんで高橋(仮名)があの市村幸子さん(仮名)と結婚したのか?」と必ず言われます。

小学校5年
学校の成績は学年レベルでも下から5本に入るくらいの超劣等生。
とにかく机に向かうのが嫌いなタイプで、授業もチンプンカンプン。
近くの補習・進学塾に通うが、勉強というより、塾に遊びに行く感じだった。

小学校6年
今ほどではないにしろ、やはり中学受験の話が周りからちらほら聞こえてくる。
悪友Aは小学校4年までは私と似たような成績だったが、いつからか受験体制に入っていたようで、そのAから何気なく受験を勧められる。
(私や親は中学受験の知識は全くなし)
受験勉強もしたことがないのに、「最低でも海城(仮名)や城北(仮名)にいく」と親に言ったらしい。
塾に相談に行くが、鼻であしらわれる(笑)。


2 名前:無名弁護士:2018/07/28(土) 10:32:09.93 ID:N2KOy7ZI0
塾先生:「お子さんは偏差値40にも達していませんので、今から準備しても受けられるのは郁文館(仮名)くらいでしょうか?」
夏の暑さ厳しい時期に、受験の素人がのこのこと・・・。
今思えば、塾側も何で?って感じだったでしょう。
親も知らないような学校、しかもようやく塾側の口から出てきた学校で、今でも親には恥をかかせてしまったなーと懺悔です(笑)。
これ以降、我が家では私に関する中学受験の話は一切ありませんでしたが、
『中学受験』という言葉を知ってしまった親が、弟の時は意識するのはしごく当たり前のことでした。
(とりあえず、弟は、当時有名だった四谷大塚(仮名)の準会員にはなれたようでしたが・・・)
尚、悪友AはW中に合格し、周りはみんながびっくりしていました。
その他、開成(仮名)・麻布(仮名)・慶應中等部(仮名)・ラサール(仮名)に進学した同級生がいました。

中学校1年
地元は教育熱の高い比較的安定した地域でしたので、公立中学でもそんなに雰囲気は悪くなかった。
ただし、家は小学5年の弟・敏一(仮名)という中学受験生を抱え、受験というものがようやく自分にも感覚的にわかってきた。
勉強のできなかった小学生の私でも東大(仮名)や早稲田(仮名)・慶應(仮名)くらいの名前は知っていたが、
当時の私の理解では、「早稲田(仮名)や慶應(仮名)がいい大学ということは、学校で言ったら真ん中以上にいればいけるレベル?」という程度の認識。それが・・・・。
中学生になって、現実が少しづつわかってきた。
「このままではとんでもない状況になってしまうのではないか?」
「弟の中学受験が成功したら、兄としての面子は・・・?」

こんな何とも言えない不安感から、確か中学1年の夏に、大学に行くための超長期勉強計画表を作ったのを覚えています。
(中身はどうだったか忘れましたが・・・)ただし、学校の成績は350人中170番くらいと、ごく平凡でした。

中学校2年・3年
そんな折、中学2年の2月、弟の中学受験も終わりました。
受験に関してにわか仕込みの知識しかない家庭でしたので、やはり塾任せになっており、塾でもなかなか成績が上がらず、
今のように抑え校受験というのもない時代でしたので、入りたい学校(早稲田(仮名)・慶應(仮名)・明治(仮名)など付属と学芸中(仮名))を受けただけでした。
結局、弟の中学受験は今でいう『全滅受験』となり、地元の公立中に通うことになりました。

そして、私と弟にとって、人生の転機ともいうべき出会いが起きました。
それは、当時、首都圏では有名だった高校受験塾(仮名)が地元に教室を開くことになったことです。
その新規オープンからそこに通うことになったのです。
(私は新中2、弟は中学受験終了後に新中1から)

新規・小規模な教室でしたので、KSK(仮名)クラス、1コース、2コースの3クラスでしたが、私は偏差値50〜60の1コーススタートでした。
厳密には偏差値50を切っていたので2コースでしたがおまけの1コースでクラスでも下の方でした。

その塾で、私はI先生(仮名)という英語の非常に熱心な良い先生に出会い、初めて、勉強の仕方というものを教えてもらったのです。
そして、2年弱の時を経て、私は偏差値40台から68くらいまで上昇し、明治大学附属明治高校(仮名)という学校に合格しました。
(ちなみに弟も2年後に私と同じ高校に入学してきました。)

生まれてこの時まで、とかく勉強に関しては劣等感の塊で、勉強を面白いと思ったことがなかったのですが、
今やるべきことを具体化・可視化して、それが成績という形でダイレクトに返ってくるのがわかると、勉強というものが面白くなっていくものです。
そして学力とは勉強の仕方・正しい方向を向いた努力を続けていれば、必ず上がって行くということです。
成績が上がらないのは、やり方や向かっている方向が間違っているからです。やるべきことを具体的に絞り込んでいないからです。

3 名前:NEO高橋 真実の備忘録:2018/07/28(土) 10:32:57.38 ID:N2KOy7ZI0
この結果、高校入学でもその勢いは止まらず、入試は6番での合格。
中間・期末は常にBEST10に入るくらいのがり勉タイプで、ちょっと欲をかいて、当時有名だった駿台予備校(仮名)に通うため入塾テストを受けました。
すると何と「東大選抜コース(仮名)」なるものに受かってしまったのです。

その意味では勉学に対する意欲は非常に湧いていましたが、1年間の駿台(仮名)通塾を通じて、「自分は何で付属に入ったんだろう?」。自問自答の毎日でした。
付属とはいっても、学内成績順で志望学部が優先的に決まる仕組みでしたが、
高2が終わるころには、高3で留年以外のどんな成績であろうと、ほぼ希望する学部に進学できる権利は確保していました。
しかし、何か空しい。

そういう状況が結局は大学卒業そして社会人というごく普通の道に誘っていったのでしょう。
そんな中、激動の社会情勢・経済情勢がおこり、ここに今の教育に関する起業家としての自分のルーツがあったのかもしれません。

よく、勉強はしているが成績が上がらないという人は、
現在の学力ではまだできない問題を延々と考えてしまったり、すでにできるレベルの問題を何度も解いてしまっているケースがいかに多いことか・・・。
これは単なる時間の浪費です。

この部分をきちっと進捗管理すれば、最難関校の次のレベルくらいまでには誰でもなれるということを、身に持って体験しました。
そして、この方法が息子たちの中学受験や、カウンセリングで対応した方全員にピタリと当てはまり、
偏差値で言うところの40台であれば、ある期間(できれば2年)あれば、確実に60〜65以上にできる方法として理論的に体系化できた(特許取得済)と思っています。

私が皆様に提供するのは、まさにこのノウハウとその確実な実行を推進するためのコンサルティングサービスであり、
このメソッドやノウハウは知ることより実行することに難しさがあります。

4 名前:NEO高橋 真実の備忘録:2018/07/28(土) 10:34:09.59 ID:N2KOy7ZI0
PART2株式会社インターコンシェルジュ 代表取締役CEOから皆様へ
https://archive.fo/7Rv4e

昨日のブログに続き、今回は、私のおよそ50年の人生経験の内、小・中・高・大・就職までの様子を綴りたいと思います。

この50年の間に色々ありました。
小学生のころは、学校でも3本の指に入るくらい、どうしようもないくらい学業成績も運動能力のない、苛められっ子で、何一つとりえのなかった自分。
偏差値は確か28くらいでした。
そして、好きになる子は、なぜか学校の人気者で、頭もいい。
小学6年で、周りに中学受験をする友人がいて、「自分も中学受験したい」と、中学受験の何たるかもわからず親に意思表示。
中学受験の実情を知らない親は、6年の夏くらいに塾の先生に相談。
「今更ですか?」と言わんばかりの対応をされ、「偏差値28では、郁文館中学(仮名)くらいしか有りません」と言われ、親には大恥をかかせてしまった自分。
ちなみにその郁文館中学(仮名)とは、現在は、ワタミ(仮名)社長で参議院議員にもなった渡邉美樹氏(仮名)が学園長の学校です。
居酒屋チェーンでは成功したものの、その学校の改革は進んでいるのかはなはだ疑問。
未だに、偏差値40くらいの学校です。

唯一のとりえは、馬鹿がつくぐらい憎まれ口が達者で、無謀な突進型人間。
これって、果たしてとりえと言えるものなのでしょうか?(笑)
好きな子には、クラスの者に載せられて、フラれるのが解かっていても告白。
当然、撃沈。
多分、クラスでも絶好の嘲笑の対象だったのでしょう。

そんな自分が大きく変わったのは中学2年から。
地元に当時有名だった進学塾が教室を開き、そこに通うようになり、その進学塾の英語の先生に勉強の楽しさを教わり、あれよあれよと偏差値も上がり、60〜70くらいになりました。
この時の経験が、私の「偏差値40〜50の子供を確実に65以上にできるメソッド」として、受験コンサルティングの元になりました。

5 名前:NEO高橋 真実の備忘録:2018/07/28(土) 10:35:15.68 ID:N2KOy7ZI0
第一希望の早慶附属(仮名)には落ちたけれども、明大明治(仮名)や立教新座(仮名)、そして城北(仮名)などに合格して、明大明治(仮名)に進学。
その頃から、「え!あの高橋君(仮名)が・・・」と言われるくらい、私に対する周りの見方が変化してきて、それがある意味、自信につながりました。
東京6大学野球や大学ラグビーが盛んで、そういう共通意識、母校愛が持てるような大学に行きたいと思って、早(仮名)慶(仮名)明(仮名)立(仮名)の附属を受けた次第。
明大明治(仮名)は、当時100人募集で、合格入学者は、校長との面談があって、なんと6位の成績での合格でした。

勉学には自信に満ち溢れ、学内では常に20番以内、最高は学年3位という成績を取っていました。
明大明治(仮名)は、明治大学(仮名)直系の附属(明大中野(仮名)は学校法人中野学園(仮名)で直系はありません。)で、高校大学で、とことん明大(仮名)魂を叩きこみ、青春を謳歌しました。
特に高校では、その上位成績を高校二年まで続け、仮に高校3年の成績がビリになっても、ほぼ希望の学部に行ける成績を取っていたので、高3からは、一気に遊びモードに突入。

明らかに高校生であることがバレバレなのに、渋谷の「ペンギンズバー(仮名)」という洋風の飲み屋に、一本6000円もするお酒をボトルキープしたり、煙草も吸い放題。
六本木(仮名)のディスコ「マハラジャ(仮名)」や「ザ・リージェンシー(仮名)」、渋谷(仮名)の「ラスカーラ(仮名)」「スターウッズ(仮名)」等々のディスコで遊び三昧の毎日。
親は、せっかくまともになってくれた子供が、あっという間に180%変わっていくことににハラハラドキドキだったでしょう。
朝帰りすれば、高橋敏美(仮名)が鬼瓦のような顔をして待っている。
そんな心配を掛けながらも、『警察にご厄介になる』犯罪は絶対にしなかった。
というより、たまたまそういう人間が周りにいなかった事が、そういう事件に巻き込まれることもないことにつながっていたのでしょう。

6 名前:NEO高橋 真実の備忘録:2018/07/28(土) 10:35:58.41 ID:N2KOy7ZI0
大学では、麻雀、ディスコ、合コンそしてダンパ(もう死語ですね。ダンスパーティーの略)三昧の一方、家庭教師と時給1000円の某一流商社(仮名)の社員食堂の宴会配膳バイト。
遊びとバイトで大学の授業はほとんどさぼり、英会話のヘンリー先生(仮名)からは、出席確認で、「Mr.Takahashi(仮名)!Oh!escape!」と毎回言われていた始末。
小学校ではどうしようもないくらいの問題児が、勉強を通じて、「やればできる」という自信をつけると、あっという間にこんな風に変身できるんです。
もう、この時には、勉強だけでなく、遊びも超一流になっていました。
今でいえば、まさに大学後輩オリラジ慎吾くん(仮名)のように、超ナンパな男になっていました。

そんなめちゃくちゃな大学生活を送っている最中に、市村幸子(仮名)と付き合うようになりました。
市村幸子(仮名)は、実は小学校の時にフラれつづけたあの子でした。(笑
地元で私の妻が結婚したことが知れ渡ると、「高橋君ってもう一人いましたっけ?」という同級生の母親や、「幸子(仮名))ちゃん。本当にあの高橋(仮名)と結婚したらしいよ」とにわかに騒がれるくらい大事件だったようです。
地元では、相変わらず「あの高橋君?」というくらいどうしようもないアホだったので・・・(笑

その妻と付き合うようになり、初めて、大学卒業後の将来を考えるようになり、当時、明大(仮名)商学部の三大ゼミの一つと言われたゼミに猛勉強して入りました。
高校3年から大学前半2年は、超ナンパな自分。
とにかくかわいい彼女を作ることが、もてる男のステイタスという時代でした。
大学後半は、市村幸子(仮名)と付き合い始めて、真面目に将来を考えるようになり、ディスコ狂いも漸く落ち着き、そこそこモードの勉強をし、何とか留年ももなく卒業できました。

そして、就活。
同じ働くなら、上場企業で給料もいい会社。
たったそれだけの価値観で金融機関を志望し、バブル絶頂期により、間接金融(銀行)から直接金融(証券)の時代の到来を予想し、山一証券(仮名)に入社しました。
当時は、売り手市場で、就活は楽勝の時代。
今でいうMARCH(仮名)以上の大学なら、ほとんどが有名どころ会社に楽々入社できた時代でした。
そして私の就活はたったの2か月くらいで終わりました。。

7 名前:無名弁護士:2018/07/28(土) 10:37:52.24 ID:cP+wmecrI
この人健常者と同じクラスにいたのが不幸の始まりだったね

8 名前:無名弁護士:2018/07/28(土) 10:38:37.58 ID:cP+wmecrI
申し訳程度の(仮名)で草

9 名前:無名弁護士:2018/07/28(土) 10:45:13.59 ID:l3wGN55C0
デリュケー小説かな、これ。

10 名前:無名弁護士:2018/07/28(土) 12:59:09.85 ID:Y+m3YIol0
アンチ乙
へき之は聖職者じゃなくて生殖者だから

11 名前:無名弁護士:2018/07/29(日) 01:26:02.69 ID:RKZ4y4Jl0
>イ 第1審被告島田真,樹は,俊英館の総務部長であったところ,大橋は,広尾学,園の理事長当時,第1審被告島田真,樹を広尾学,園の事務局長に抜てきした。
>ところが,その後,大橋と第1審被告島田真,樹の間に深刻な確執が生じ(大橋の認識では, 第1審被告島田真,樹が大橋の理事長退任を画策したというもの),
>第1審被告 島田真,樹は平成24年1月をもって広尾学,園を退職し,俊英館に復帰することとなった。

【埼玉・東京】俊英館Flex【高校受験】
https://school7.5ch.net/test/read.cgi/juku/1183462385/62
この時の総務部長が島田真,樹のようだね
田村社長を脅すネタとかこのころから集めとったんやろうな
女性スキャンダルでっち上げは島田真,樹が最も得意とするところだからねえ
ないものさえ、あるように吹聴しまくる男だったからな 島田は。

2018-07-28 18:52:07
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.1; Trident/7.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C; .NET4.0E)
inetnum: 61.194.81.2   syuneikan
netname: InfoSphere-CIDR-BLK-JP
descr: NTT PC Communications,Inc.

12 名前:無名弁護士:2018/07/29(日) 01:27:42.61 ID:rqvpBA7a0
>>11
ってことはですよ
SMDは俊英館取締役退任してるのにまだ俊英館にいるってことですね?


13 名前:無名弁護士:2018/07/29(日) 01:28:54.88 ID:C8lzoJVF0
城西大偏差値35 凄すぎるwwwwww
どのサイト見ても城西大偏差値35 凄すぎるwwwwww
https://www.52school.com/basic_information_2152/deviation-vlu/
https://www.studyplus.jp/colleges/148/deviation
https://shingakunet.com/gakko/SC000309/nanido/
https://www.best-shingaku.net/daigaku/school47/rank.html

広尾学,園を押さえ校受験にお考えのお子様・お母さま
広尾学,園のインター受験予定の海外帰国子女のみなさま

理事長が城西大偏差値35
何もしてないお飾りの名ばかり東大卒校長
教師平均が日東駒専卒の自称進学校をそれでも受験先候補にしますか?


14 名前:広尾学,園元事務長・学習塾俊英館元取締役島田真,樹 被告の判決:2018/07/29(日) 01:50:36.23 ID:zJ8yYtZR0
【広尾学,園元事務長・学習塾俊英館元取締役島田真,樹 被告の判決】
平成30年1月31日 判決言渡
平成29年(ネ)第3※※2号 損害賠償等請求控訴事件
(原審・東京地方裁判所平成28年(ワ)第2※※08号)
口頭弁論終結日 平成29年11月6日
判  決
東京都板橋区※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
控  訴  人    高橋嘉之(以下、「第1審原告」という。)
同控訴代理人弁護士  ※※※※

東京都小平市花小金井3※※※※※
被  控 訴 人    島田真,樹(以下、「第1審被告」という。)
同訴訟代理人弁護士  丹羽厚※※(仮称)

事実及び理由
第1 控訴の趣旨
第2 事案の概要(以下,略語は原判決の例による。)
1.本件は,第1審原告が第1審被告島田真,樹に対し,@第1審被告 島田真,樹が第1審原告 高橋嘉之に匿名の手紙(本件匿名手紙)を送付し,第1審原告 高橋嘉之をして,
インターネット上で第1審原告 高橋嘉之を誹謗中傷しているのは大橋であると信じさせ,大橋の名誉を毀損するブログ記事を発信するよう仕向け,
大橋に対する謝罪及び示談金の支払を余儀なくさせたとして,不法行為に基づいて※※※万円の損害賠償を求めるとともに,
A第1審原告 高橋嘉之が第1審被告 島田真,樹に事実関係を確かめるために面会(本件面会)した際,
虚偽の説明をしたときは※※※※万円の違約金を支払う旨の約束をしたにもかかわらず事実と異なる説明をしたとして,上記違約金の一部※※※万円の支払を求める事案である。

原判決は,第1審原告 高橋嘉之の請求を全部棄却したことから,第1審原告 高橋嘉之がこれを不服として控訴した。

2.前提事実及び争点に関する当事者の主張は,次のとおり補正するほか,原判決「事実及び理由」中の第2の1及び2記載のとおりであるから,これを引用する。
(原判決の補正)
(1)2頁7行目の「特定に資する」を「正体を推測させる」に改める。
(2)2頁10行目の「者である」を「者であり, 第1審原告 高橋嘉之とはもともと面識はなかった」に改める。
(3)3頁20行目の「もって」を「第1審原告 高橋嘉之をあたかも道具のように利用して,」に改める。
(4)4頁15行目の「同額の支払義務を負った」を「平成29年8月30日にその支払を完了した」に改める。

第3 当裁判所の判断
1.前提事実に証拠(甲14のほか後掲のもの)及び弁論の全趣旨を総合すれば,以下の事実が認められる。
(1) 大橋と第1 審被告の確執(甲12,13,17の1,2)
ア (島田真,樹が匿名手紙の中で紀貫之としていた人物)(大橋)は,平成17年4月から平成24年3月まで広尾学,園の理事長を務めており,
平成25年4月からは学校法人※※※※の学園長の職にある。また,学習塾を運営す俊英館の設立者でもある。
大橋は,関係者の間では別名「紀貫之」で知られていた。

イ 第1審被告 島田真,樹は,俊英館の総務部長であったところ,大橋は,(港区の共学学校法人)の理事長当時,第1審被告 島田真,樹を広尾学,園の事務局長に抜てきした。
ところが,その後,大橋と第1審被告 島田真,樹の間に深刻な確執が生じ(大橋の認識では, 第1審被告 島田真,樹が大橋の理事長退任を画策したというもの),
第1審被告 島田真,樹は平成24年1月をもって 島田真,樹を退職し,俊英館に復帰することとなった。
第1審被告 島田真,樹は,その後も,広尾学,園を退職させられた経緯に強い不満を抱き,広尾学,園の理事の自宅を訪問して大橋を糾弾する話をして回ったり,
退職から1年以上経った平成25年3月になっても,大橋に関して訴えたいことがあるとして広尾学,園の理事会への出席を求めるなど,大橋に対する強い敵意を継続させていた。

(2) 本件匿名手紙の送付及び原告ブログの発信(甲2の1〜26,甲11)
ア 第1審原告 高橋嘉之は,インターネットを利用した進学受験のコンサルティング等を業とする株式会社※※※※※※※※※※※※※※の代表取締役である。

イ 第1審原告 高橋嘉之は,平成24年頃から,インターネット上の掲示板等で「にかい」のハンドルネームを使用する投稿者らから,自身及び家族についての執拗な誹謗中傷を受けていた。

ウ このような中の平成26年2月,第1審原告 高橋嘉之の自宅に1通目の本件匿名手紙が郵送されてきた。
その概要は,自分は事情があって匿名にしているが第1審原告 高橋嘉之の敵対者ではなく,原告ブログの一読者である,自分の知人との雑談中に原告ブログの話題が出て,
その知人は「にかい」の正体を知っていると言っていた,そこで原告ブログを通じてこの知人に犯人の情報を求めてみてはどうかというものであった。
第1審原告 高橋嘉之は,これを受けて,原告ブログ上で上記助言に沿った対応をした。

エ その後半年以上にわたり,平成26年9月まで,ほぼ毎週のように本件匿名手紙は第1審原告 高橋嘉之の自宅に郵送されてきた。
その内容は,当初は,「にかい」を特定するヒント(教育関係との接点等)を小出しにし,上記知人からの伝聞という体裁で, 「にかい」は「紀貫之」であると推理しているというにとどまっていたが,
平成26年7月の手紙(甲2の20)で「ずばり,紀貫之氏は,教育界のイニシャルO.K氏である」と伝えた。 本件匿名手紙は,このように「にかい」が「紀貫之ことO.K氏」であると伝えるとともに,
「にかい」の正体が分かってきたというメッセー ジを原告ブログに掲示して「にかい」を動揺させるのが効果的であると教示したり(甲2の13) ,
「相手を特定し過ぎてしまうと,逆に相手に動く余地を失わせてしまう。・・・その点で前回のブログは踏み込み過ぎたきらいがある」と原告ブログの表現の軌道修正を求める(甲2の22)など,
原告ブログを活用して「紀貫之ことO.K氏」を追い詰める方法の具体的なアドバイスを行う内容であった。

15 名前:広尾学,園元事務長・学習塾俊英館元取締役島田真,樹 被告の判決:2018/07/29(日) 02:01:42.90 ID:sZm12JjA0
イ 上記謝罪及び示談を巡るやり取りの際,第1審原告 高橋嘉之は,大橋に対し,差出人不明の本件匿名手紙が郵送されてきて,それを真に受けて原告ブログの記載をしてしまったという事情を説明し,
本件匿名手紙を大橋に開示した。大橋は,本件匿名手紙の文体や書式などから,その送り主はかねて大橋との間に確執のあった第1審被告 島田真,樹であろうと推定した。

また,大橋は,これに先立つ平成26年7月8日に第1審被告 島田真,樹から趣旨不明の手紙(甲3添付の本件書面)を受け取ったことがあった。その内容は,

「今,自分はエデュケーショナルバンク事業部なる部署におりまして,ここが担当する業務の一つに,教育法人様への様々な支援がございます。
・・・何かにつけトラブルが生じやすいのも学校改革期であります。ことトラブルシューティングについては,当方も一定の覚えがあるつもりでおります。
手前味噌ではございますが,大よそのトラブル案件は,相当程度の難度のものも平らにしてまいった経験もございます。
御校が改革の本分に邁進されるにあたって,阻害要因となるような事案が,もし今後生じることがございましたら,気軽にご用命頂ければと存じます。
・・・恩も讐もないところで,ビジネスパートナーとして対処する所存ですので,なんらご懸念いただくものではございません。」

などというものであった。
大橋は,第1審被告告 島田真,樹の名前は伏せて,上記のような手紙(本件書面)が少し前に自分のところに送られた経緯があり,
その送り主が本件匿名手紙の送り主である可能性が高いのではないかと第1審原告 高橋嘉之に話した。

(4) 第1審原告 高橋嘉之と第1審被告告 島田真,樹の本件面会(甲6の1, 2, 甲7,8)
ア 平成28年1月20日頃,突然,第1審被告告 島田真,樹の実名による手紙(甲6の1)が第1審原告 高橋嘉之に郵送されてきた。
その内容は, 自分が退職した法人の情報を集めるために関連のインターネットを見ていて原告ブログを知るようになった,是非直接会って話をしたい,「逃げも隠れも」しないつもりであるというものであった。

イ 上記手紙は,本件匿名手紙に直接言及するものではなく,第1審原告 高橋嘉之としても本件,匿名手紙との関係については確信が持てなかったが,
「にかい」や本件匿名手紙の送り主の特定に役立つ可能性があると考え,面会の申入れに応じることとした。
そして,虚偽の説明で言い逃れさせることがないよう周到に準備を進め,質問事項に対し「YES」か「NO」で回答させる体裁の本件ヒヤリングシート(甲7)及び
面会で第1審被告告 島田真,樹の話したことに虚偽等が発覚した場合には違約金として※※※※万円を支払う旨の本件宣誓書(甲8)の文面を事前に準備して面会に臨んだ。

ウ そうして,平成28年2月5日,第1審原告 高橋嘉之と第1審被告告 島田真,樹本件面会が実現した。
第1審被告告 島田真,樹は,示された本件宣誓書の内容を了解し,これに署名押印した。
そして,本件ヒャリングシートの「あなたは『にかい』ですか?」と尋ねる質問, 第1審原告 高橋嘉之を椰楡する目的で投稿,スレッド建てをしたことがあるかを尋ねる質問等には「NO」と回答する一方,
本件匿名手紙に関わったことは自ら認め,自分1人でしたと回答した。

エ 第1審原告 高橋嘉之は,第1審被告告 島田真,樹が本件匿名手紙の送り主であることを素直に認めるとは予想していなかったが,上記の回答を聞き,
本件書面が平成26年7月頃大橋に送られてきたことがあったという大橋の話(上記(3) イ)を思い出した。そこで,第1審原告 高橋嘉之は,この点を確認するため,
平成26年6月〜7月にO.K氏に手紙を書いたことがあるかどうかを第1審被告告 島田真,樹に質問し,書いていないという回答を得て,その旨を本件ヒャリングシートに記入してもらった。
その際,第1審原告 高橋嘉之は,この質問に対する回答も本件誓約書の対象となる旨の注意喚起をした。

2.本件匿名手紙の送付に係る不法行為について
(1)上記1の認定によれば,第1審被告は,かねて大橋とは根深い確執があったこと,第1審被告告 島田真,樹は, 第1審原告 高橋嘉之がインターネット上で「にかい」らから誹謗中傷を受けており,
これに対し,原告ブログを運営していることを知り,第1審原告 高橋嘉之に本件匿名手紙を郵送したこと,
本件匿名手紙の内容は,第1審原告 高橋嘉之に対して,「にかい」が「紀貫之ことO.K氏」すなわち大橋であると信じさせるとともに,
原告ブログを活用して「紀貫之ことO.K氏」を追い詰める方法を具体的にアドバイスするものであったこと,
第1審原告 高橋嘉之は,第1審被告告 島田真,樹の意図するとおり,原告ブログ上で,「にかい」の正体は「紀貫之ことO.K氏」であるとして,結果的に,大橋に対する誹謗中傷行為に加担させられたことが認められる。

以上の事実に照らせば,第1審被告告 島田真,樹による本件匿名手紙の送付行為は,
自ら直接手を下すことなく,インターネット上で第1審原告 高橋嘉之を利用し,第1審原告 高橋嘉之をして,「にかい」は大橋であると誤認させて,無実の大橋に対する誹謗中傷行為を行わせる謀略であったと推認することができる。
そして,その結果,第1審原告 高橋嘉之は,大橋に対する理由のない攻撃的な言動を実行してしまい,大橋に対する謝罪及び示談金の支払を余儀なくされたのであり,
そのような帰趨は,第1審被告告 島田真,樹において現に予見していたか又は予見し得たものと認められる。
したがって,第1審被告告 島田真,樹による本件匿名手紙の送付行為は,
第三者に対する不法行為を第1審原告 高橋嘉之に実行させるための行為として,第1審原告 高橋嘉之の人格権及び財産権を侵害する不法行為に当たるというべきである。

16 名前:無名弁護士:2018/07/29(日) 10:59:01.30 ID:2CVIk5mDI
>※この書き込みはフィクションです。
>読者がノンフィクションと感じたらそういうことです。
>コンプライアンス意識の欠如した会社法人の物語です
クソ判決コピペを貼ってるガイジ(52)はこれを読みましょう

17 名前:無名弁護士:2018/07/29(日) 11:50:25.70 ID:iMCzgPsd0
事実だから発狂してるんだろう

18 名前:無名弁護士:2018/07/29(日) 15:31:58.13 ID:+1M/VV040
東日本本部長  島田 真樹(小平市花小金井3‐5‐27) が発狂wwwwww

19 名前:無名弁護士:2018/08/10(金) 19:07:35.17 ID:St6Xq3F90
無職発狂情けない

20 名前:無名弁護士:2018/08/26(日) 09:37:11.90 ID:FvOT+MA00
島田真,樹を守る会 蔦の会 会則

1.本部を広尾学,園広報部の中に置く
2.島田真,樹を守る血判状に記名して会員となれる
3.島田真,樹が開発した私学界でおいしい思いができる仕組みを守る
4.脱会は一切認めない
5.脱会者は高橋嘉之や大,橋清貫や小澤淳のようにネットリンチにする
6.創志学園 大橋博が永久会長である
7.当会の邪魔になる存在は高橋嘉之や大,橋清貫や小澤淳のようにネットリンチにする
8.プロ固定を活用し目的果たせ
9.都合の悪い話はだんまりで誤魔化せ


21 名前:広尾学,園元事務長・学習塾俊英館元取締役島田真,樹と広尾 学園中学高等学校 理事長 池田 富一:2018/08/26(日) 10:27:40.45 ID:BcJH9vr30
島田 真樹は、高橋 嘉之氏等への誹謗中傷を過熱させ、事実無根の内容をインターネット上に書き込みサジェスト汚染をしています。
それは逮捕寸前の断末魔のような行為であるとともに、この期に及んでもサジェスト汚染することによって脅迫をしています。
最近では、広尾 学園中学高等学校の改革の祖である大橋 清貫氏に対して、著しく名誉を汚す下品なフェイクニュースを垂れ流しています。
いうまでもなく、大橋 清貫氏に関するこれらのフェイクニュースは、甚大な風評被害をもたらすものであり、大橋 清貫氏が学園長を務めている三田国際学園中学高等学校やその中学高校の学校法人である戸板学園への明確なる業務妨害です。
広尾 学園中学高等学校 理事長 池田 富一らは、島田 真樹事件を隠蔽し続けることによって、戸板学園と三田国際学園中学高等学校への業務妨害にも加担していることになります。


22 名前:無名弁護士:2018/09/02(日) 09:41:15.64 ID:nCF5N0/P0
詳しくは小平市花小金井3-5-27島田真,樹教育神にお問い合わせください

詳しくは板橋区東坂下2-10-6-601 広尾学 園理事長 池田 富一にお問い合わせください


23 名前:無名弁護士:2018/11/26(月) 21:39:12.88 ID:sMWaYG3d0
https://archive.is/1TzZH
フェイスブックで「早く続きが読みたい!!」というリクエストが、素敵な女性(仮名)からあったので綴ります。

忘れもしない1997年11月の最後の土曜日、早朝6:00頃のニュースでそれは報じられた。
「山一證券(仮名)の自主廃業」である。
前日の金曜日も普段と変わりなく勤務し、爆睡状態の中、市村幸子(仮名)が私を起こした。
ニュースを見ると、何やら「山一證券(仮名)」の事らしい。
そして聞きなれぬ「自主廃業」という言葉。
「一体、何が起こったんだ?」
寝ぼけ眼でまだ頭がはっきりしていない中、一体、何が起こったのかわからない。
少なくとも「廃業」という言葉から、山一證券(仮名)がとんでもないことになっていることはわかった。
そして、各チャンネルをみると、どこもこぞってこの件を報じていた。
「自主廃業」??
山一證券(仮名)が「自主的に廃業する」⇒「廃業」なのだから「事業そのもの」を「廃する」⇒「倒産と何が違う?」「雇用はどうなる?」
そんな考えが頭をぐるぐると周っていた。
そして、その時は、なんと私が練馬区関町(仮称)に新築マンション(仮名)を購入し、丁度一週間前に引越ししてきたばかりのことであった。
ベッドの周りには、まだ整理されていない段ボールがある中での、突然の報道であった。

報道を見始め、5分程した後に、直属の上司から電話がかかってくる。
「高橋(仮名)!見ているか?」「山一(仮名)が自主廃業だ!」
「部長!自主廃業って、どういうことなんですか?本社から何かアナウンスがあったんですか?」
「俺にもわからん。とにかく、自主廃業らしい。」

確かこんな会話をしていた。
結局のところ、何が起こっているのかもわからないまま、部長は「支店長(仮名)と連絡を取ってまた連絡する。」とのことだった。
そのくらい、会社が事実上の倒産になっても、その予兆すらわからない状況なのだ。
その後、昼ごろ、漸く、部長から連絡があった。
詳細を聞くと、各支店長(仮名)にも本社からは何のアナウンスもなく、情報収集もできない状況だったらしい。
そして、支店長(仮名)の指示で、とりあえず翌日の日曜日に、課長代理職(仮名)以上の管理職に招集がかかった。
管理職以外は自宅待機。

翌日の日曜、管理職(仮名)は支店長室に集まる。
この段階でも何が起こっているのかは、支店長も完全に把握していない。
本社自体が機能障害を起こし、どこの誰に何を聞けばいいのかもわからないくらい混乱していたようだ。
いろいろな憶測情報がまことしやかにもたらされる中、その支店長は付和雷同せず、冷静に考えていた。
今思うと、この支店長は冷静沈着で、心あたたまる人物であった。

自分たちの身の上がどうなるかもわからず、給料ももらえるのかもわからない状況の中、間違いなく起こることは、翌日の月曜日は、本店・各支店へ顧客が殺到し、「取り付け騒動」が起こるということである。
何がどうなっているかもわからない中、その支店長は、「とにかく、明日の顧客対応に万全を期す」よう指示した。
中間管理職である私も不安の中、やらなければならないことを明確に指示してくれたその支店長がいたからこそ、それ以上の動揺もすることもなく、また部下に対しても、冷静に解る範囲でことの内容を説明することになった。
日曜日は朝8:00に支店長室に集合したが、ことの真相は依然わからないまま、夕方、5時に散会した。
そして、その時すでに、シャッターの降りた支店入口に数十名が並んでいたのにはびっくりした。
金融の取り付け騒動は、1928年の米国(仮名)のブラックマンデーでおこったのだが、それをその時、現実のものとしてまさに目撃したわけだ。

24 名前:無名弁護士:2018/11/26(月) 21:40:50.14 ID:sMWaYG3d0
結局、本社からの正式なことの経緯は、確か3日後くらいに、社内サテライトニュース(社内の衛星放送)で、野沢社長(仮名)から語られるまで、何もわからないまま、粛々と顧客資産の返還手続きを行っていた。
今にして思えば、もしかしたら給料ももうでないただ働きになるかもしれない状況なのに、顧客には迷惑はかけられないという使命感から、支店では騒動もなく、実に見事な統制がとれていたと思う。

再び、廃業報道の前に話しに戻すが、その廃業がマスコミに報道される朝方まで、実は取締役会が秘密裏に行われており、何の結論も出せずにいたらしい。
ことの発端は、メインバンクであった旧富士銀行((仮名))が、山一證券(仮名)への追加融資を断った事に始まる。
メインバンク(仮名)が融資しなければ、当然、サブバンクの融資もない。
富士銀行(仮名)が融資を断ってきたのは、そのころ噂されていた(実はうわさではなく真実だったのだが)「飛ばし」の真相を求められ、応えられなかったことに始まる。
メインバンクが引くということは、短期の資金融通もされないことであり、それはすなわち会社の動脈を切られることに他ならない。
そして、慌てた経営陣は、仏のパリバ証券(仮名)や米のゴールドマンサックス(仮名)などからの資本注入・業務提携に奔走したらしいが、どこもそんな話には乗ってこない。
メインバンクの融資がなければ、山一(仮名)は倒産するわけだし、何も資本注入しなくとも、倒産した後にその残骸を安く買いたたくことができるのが明白だからである。
何も「死に体」状態の会社を高く買うより、「死んでしまった後」を拾った方がいいわけである。
正しく、ハゲタカ(仮名)的な思考によって、無残にも断られるのである。
そして、最後に山一(仮名)が泣き付いたのが当時に大蔵省(仮名)である。
実は、大蔵省(仮名)の矢野証券局長(仮名、後に収賄容疑等で罷免されるのだが)に、外資との業務提携を指示されていた。

25 名前:無名弁護士:2018/11/26(月) 21:42:37.05 ID:sMWaYG3d0
それがご破算になってからの大蔵省(仮名)の態度は、一変したとのことである。
外資(仮名)との業務提携等の話が不調であることを伝えに、野沢社長(仮名)が大蔵省(仮名)を訪れた時には、既に大蔵省(仮名)シナリオが出来上がっていたのだ。
国としては、4大証券(仮名)の一角が「倒産」となると、他金融機関(仮名)への影響が非常に大きいわけだから、「倒産」にはしたくない。
しかし、かつての「日銀(仮名)特融」を再び行うことは、財源が税金である以上、無利子無担保の融資は、国民(仮名)の理解を得られない。
そこで、証券局長が考えた「他金融機関への影響が少なく」且つ「国民の理解を得られる唯一の方法」が、まさに「自主廃業」という聞きなれない手法だったのである。
「倒産」ではなく「自主廃業」、「倒産」ではないから、メインバンク等が山一(仮名)に既に貸し付けているお金も必ず返ってくるわけだから、
他金融機関への影響は極めて小なわけであり、そして形式的に「自ら廃業する」という形で、山一(仮名)にある顧客資産も体面上は間違いなく返還できるという、まさに言葉のマジック的な手法であった。


26 名前:無名弁護士:2018/11/26(月) 21:43:33.32 ID:sMWaYG3d0
唯一、泣きを見るのは、山一證券(仮名)の役員・社員だけという、ある意味、国としては、すべての責任を山一(仮名)だけに押し付ける絶好の手法であったわけだ。
ここに、四大証券の一角という一流企業(仮名)を決して国は潰さないという神話は終わりを迎えることになった。
北海道拓殖銀行(仮名)、山一(仮名)は、まさにそういう時代に突入したことを世に知らしめる、スケープゴートにされてしまったのである。
そして、私たちバブル入社組のそれまでの規定観念「業界大手の上場企業(仮名)なら一生安泰」が、もろくも崩れ去ることになる。

さて、ここまでは山一證券(仮名)の表の「自主廃業」の姿である。
裏の「自主廃業」の話をしよう。
確かに顧客(仮名)資産を責任をもって返還するという使命感もあった。
しかしながら、1998年3月までに完全消滅するのがわかっている中、一番馬鹿を見たのが支店にいる従業員である。
本社のエリート集団であるボントレ(ボンドトレーダ:債券売買)やトレーダー(株式売買)部門等は、顧客に返還する作業がないわけである。
東大(仮名)・京大(仮名)出身のエリートは、それまでの外資とのつながりで、いの一番で、沈む船「山一(仮名)」から逃げ出し、早々に再就職先を見つけて辞めていく。
支店従業員は、当然、顧客資産返還という業務があるため、転職活動などほとんどできない。
そういう従業員がいるにも関わらず、これらエリートはお得意の自己保身を優先する行動をとったのである。
1997年11月最終土曜日から年末までのわずか一か月の間に、約1000名のこれらエリートが、山一證券(仮名)の最後を見届ける前に、さっさと辞めて転職していく。
実にふざけた話に、当時は憤慨したものだ。
「悔しい!本社(仮名)のエリートはここまで性根が腐っていたのか?」
当時の支店従業員のほとんどがそう思ったことだろう。

27 名前:無名弁護士:2018/11/26(月) 21:45:06.10 ID:sMWaYG3d0
しかし、今になって思うと、これら敵前逃亡したエリートたちも、その後のドライな外資(仮名)で、本当の実力のない名ばかりエリートは、1〜2年位でレイオフされ、
最終的には外資(仮名)生保(仮名)営業などに身を落とすことになったらしい。ごく一部のスーパーエリートを除いて・・・。

さらに、支店においても美談ばかりではない。
その日の顧客資産の返還手続きが終わると、現実的な問題として、自分の将来のことが不安になる。
転職活動もできない。明日も粛々と続く返還作業。
返還作業に没頭している限りは不安を抱く余裕すらないのだが、その日の作業が終わった時に襲ってくる不安。
その不安は、酒(仮名)や女(仮名)や男(仮名)に溺れることによって、自暴自棄になる者も多々いた。
大きな声では言えないが、支店(仮名)同僚の男女が酒の勢いに身を任せ、
そのままHOTELへGO!というような、お互いの不安をなめ合うような男女関係が横行していたのを私は知っている。
毎晩、支店の違う異性とそういう行為を行う社員。
そして、完全閉店まで3か月あるということによって、就職先も決まっていない男女が、できちゃった婚をしなければならないようなこともあった。
まるで乱交パーティーのようなことが、夜の山一證券(仮名)支店従業員の中で、少なからず行われていたようだ。
辛辣なことを綴ってしまったが、将来の職も定かでない中、過酷な顧客資産返還作業を強いられた者は、それだけ常軌を逸するような心の状態だったのだろう。
そういうできちゃった婚を、私はいくつか見てきたので、全支店120店舗で考えれば、相当な数の一時の快楽に溺れ、現実逃避する社員がいたのだと思う。
そういう形でできちゃった婚になった者たちが、その後どうなったのかは知らないが、ひと時の過ちによる結婚が長続きするとは、私には思えない。
山一(仮名)廃業は、ある意味、片親という不幸な子供を世に生んでしまったという裏話である。

ついつい山一(仮名)話で長々となってしまったので、この後、私が就職するグループ会社計で約30万人という日本最大の従業員数を誇る日立製作所(仮名)については、次回記そうと思う。

本日の回想録はここまで。

28 名前:無名弁護士:2018/11/26(月) 21:50:13.99 ID:h488UJ4U0
3行でまとめろ
この無職野郎(52)

29 名前:61.245.62.179.er.eaccess.ne.jp:2018/11/27(火) 00:06:07.74 ID:RF1eAUDzI
確かに180%とか飲酒イキリ自慢などの現在のクソ高橋な面が垣間見れるけど
それに目を瞑れば比較的まともな内容
正直山一の話は面白いし興味深い
このときまではちゃんと考える(飲酒イキリはしてたんだろうけど)脳味噌を持ってたんだなと今のアレ(52)を見てなんか残念だと感じる
出来れば高橋幸子からの呪縛から解き放たれ統合失調症を治してインターコンシェルジュの業務を適切に進めることを切に望む
売り上げ1000億とは言わないが今からでも高橋嘉之CEO(52)なら板橋区全域で基盤を作れる塾を設立することは可能だぞ
俳優と一対一で話し合えるぐらいであること(座布団問題も目を瞑る)がそれを証明している
高橋社長(52)、今SMDの誹謗中傷してる時間がホンマもったいないから止めた方ええで
ワイは純粋に社長(52)を心配しとるんや
高島平の損失(52)じゃなくて高島平の有志(53)に変われるようになって欲しいわ

30 名前:無名弁護士:2018/11/27(火) 00:08:05.08 ID:mBZf9VWUI
無能な抑止力

31 名前:無名弁護士:2018/12/14(金) 12:00:51.81 ID:l034wxax0
そうなのですか?
https://cross-law.xyz/test/read.cgi/evil/1528288286/143n

32 名前:無名弁護士:2018/12/17(月) 22:27:20.06 ID:JX+dGzzZ0
西村博之の、少年院が、脅迫罪さえ著作権侵害より犯罪予告したが傷害やら麻薬は、犯罪者の信号無視。
原田學植を放火魔したので盗難でもアンネの日記が人殺ししたし前科持ちも、もみ消しか強盗罪で、窃盗のようだ。
山本一郎で懲役だけ詐欺しても人身売買に、通り魔なりドラッグしか資金洗浄を、違法やシンナーだ。
長谷川亮太に実行犯くらい書類送検はサリンまで個人情報売買から偽札すれば快楽殺人へ、ウィルスほど大麻だろう。
菅野完や、暴行ばかり通貨偽造罪も水素爆弾へ凶悪犯こそ捏造より詐欺師など裏取引と、逮捕歴した。
藤原太一か、裏口入学と阿片が、セクハラしたがMDMAの、底辺さえ放火やら不正推薦は、覚せい剤である。
唐澤貴洋の恐喝をアイスが悪徳商法したし禁錮したので薬物でもマネーロンダリングしてもテロ予告も、犯罪歴だった。
西村博之か覚醒剤だけ留置場に、陰湿で死人に口なしなり自殺しか不良や有印私文書偽造罪を、不法侵入する。
原田學植で、置石くらい強要罪はパワハラすれば殺害予告に闇取引まで偽計業務妨害へ、核兵器保有から器物損壊罪のようだ。
山本一郎ほど水死や、変質者も真犯人へ連続殺人ばかり幻覚剤よりクレジットカード不正利用と割れ厨こそ起訴していた。

33 名前:無名弁護士:2018/12/17(月) 22:39:06.52 ID:7WalXO2I0
山岡裕明や、詐欺に、連続殺人やらウィルスばかり暴力が、もみ消しを、個人情報売買か留置場へ、詐欺師のようだ。
菅野完や所得隠ししたが不法侵入と横領さえ人身売買からマネーロンダリングなり実行犯が覚醒剤したので幻覚剤だろう。
山本祥平は、裏口入学より指名手配を詐称くらい犯罪者でも不良に脅迫罪も裏金はナイフ所持だ。
戸田裕典しても少年院だけ裏取引しか架空請求へ阿片こそ逮捕歴すれば快楽殺人で、犯罪予告ほどドラッグ。
法律事務所Steadinessと、変質者したしテロ予告の強要罪などストーカーの、陰湿までMDMAで卒論コピペも、未成年煙である。
ニューポート法律事務所や、通貨偽造罪か、着服やら器物損壊罪を、悪徳商法へ、窃盗かセクハラに、禁錮から暴行だった。
山本一郎ばかり偽札が、放火魔が犯罪歴と薬物や恐喝なり割れ厨したが罪状さえ懲役のようだ。
杉本賢太したので信号無視は、水死より殺害予告くらい未成年喫煙を偽計業務妨害に脅迫でも闇取引もサリンしていた。
唐澤貴洋しても脱税へ資金洗浄しか大麻は核兵器保有だけブラック企業ほどDDOS攻撃と、通り魔こそ非行した。
長谷川亮太すれば凶悪犯で、盗難のブラックリストなどカンニングしたし著作権侵害も、書類送検まで臓器売買や、違法だ。
伊藤弘好でパワハラか、万引きの、アンネの日記を、遺棄罪へ、自殺かいじめから前科持ちが、押し売りする。
八雲法律事務所に、犯罪やら有印私文書偽造罪と不正推薦が飲酒運転ばかり底辺や不審者なり捏造したが放火だろう。
菅野完さえ誘拐に個人情報流出したので起訴は、死人に口なしくらい暴行罪よりヤンキーをアイスでも集団暴行だった。
齋藤貴弘も麻薬へ執行猶予しても置石しか真犯人だけ傷害は不正ほど強盗罪こそインサイダーのようだ。
山本祥平したしシンナーと、覚せい剤で、殺人など人殺しすればクレジットカード不正利用も、ひき逃げの水素爆弾や、詐欺していた。
藤原太一で隠蔽まで連続殺人の、ウィルスか暴力を、詐欺師か、もみ消しへ、個人情報売買から公文書偽造罪。
戸田裕典が、留置場と所得隠しに、不法侵入やら横領や裏口入学がマネーロンダリングばかり人身売買したが実行犯した。
法律事務所Steadinessなり覚醒剤さえ幻覚剤したので詐称に裏金は、犯罪者より少年院くらい不良を裏取引する。
山岡裕明も指名手配へ架空請求しか脅迫罪でも犯罪予告ほどナイフ所持は阿片しても変質者だけ逮捕歴だ。
杉本賢太こそテロ予告と、快楽殺人すれば強要罪したしストーカーで、ドラッグなど悪徳商法の陰湿や、卒論コピペである。

34 名前:無名弁護士:2018/12/17(月) 22:42:13.99 ID:gpNdMO370
伊藤弘好 実行犯 不法侵入 不発弾 失敗 暴力団 追い出し部屋 麻薬 自殺
長谷川亮太 通貨偽造罪 パワハラ 色褪せる リコール 犯罪予告 搾取 起訴 裏金
山岡裕明 悪質 ブラック企業 誘拐 アンネの日記 不審者 溜まり場 快楽殺人 水素爆弾
戸田裕典 脱税 安っぽい 偽装請負 飲酒運転 詐欺師 悪徳商法 糞企業 留置場
唐澤貴洋 損害賠償 韓国 強盗罪 クレジットカード不正利用 右翼 誤作動 創価学会 社内カースト
八雲法律事務所 傷害 脅迫罪 心理的瑕疵 凶悪犯 しばき隊 元公安 指名手配 取引停止銘柄
山本一郎 故障 不審死 労基違反 オウム 卒論コピペ 資金洗浄 幽霊 過労死
菅野完 ヤクザ 薬物 少年院 フィッシング詐欺 女性差別 中国マフィア 通り魔 放火魔
藤原太一 フィッシングサイト 革マル 犯罪者 下げ幅 社内失業者 執行猶予 労災訴訟 恐喝
ニューポート法律事務所 労基法違反 犯罪歴 インサイダー取引 未成年喫煙 逮捕歴 懲役 悪徳企業 癒着
齋藤貴弘 倒産 臓器売買 大麻 ウィルス 危ない 殺人事件 遺棄罪 低品質
山本祥平 不正 ひかりの輪 ダメ企業 架空請求 個人情報売買 ステマ 圧迫面接 アイス
法律事務所Steadiness 暴行罪 揉み消し 燃費悪い シンナー テロ予告 死亡事故 在日 ナイフ所持
杉本賢太 横領 サリン ひき逃げ 著作権侵害 覚醒剤 社畜 壊れやすい 賃金不払い
伊藤弘好 押し売り 退職強要 違法建築 違法 前科持ち アレフ 不人気 天下り先

35 名前:無名弁護士:2018/12/17(月) 23:07:12.87 ID:/RHIkMra0
池田くんの粋な計らい
>全額請求する気はありません
>全額請求する気はありません
こな言うて水面下で博さん入れて交渉しようとしたボケ誰だっけ? 池田!

池田くんの粋な計らい
>全額請求する気はありません
>全額請求する気はありません
こな言うて水面下で博さん入れて交渉しようとしたボケ誰だっけ? 池田!
公証人役場がどうのこうの

教育神島田は不滅やで
完全に清貫と高橋を潰さんと危ういんやで

清貫とのレセプトでねじ伏せろって言ってんだよ!
高橋と清貫を潰せって言ってんだよ!
今週中やぞ!絶対に!
証人役場がどうのこうの

教育神島田は不滅やで
完全に清貫と高橋を潰さんと危ういんやで

清貫とのレセプトでねじ伏せろって言ってんだよ!
高橋と清貫を潰せって言ってんだよ!
今週中やぞ!絶対に!


36 名前:無名弁護士:2018/12/18(火) 00:39:34.12 ID:j0m2cfJ+0
池田くんの粋な計らい
>全額請求する気はありません
>全額請求する気はありません
こな言うて水面下で博さん入れて交渉しようとしたボケ誰だっけ? 池田!

池田くんの粋な計らい
>全額請求する気はありません
>全額請求する気はありません
こな言うて水面下で博さん入れて交渉しようとしたボケ誰だっけ? 池田!
公証人役場がどうのこうの

教育神島田は不滅やで
完全に清貫と高橋を潰さんと危ういんやで

清貫とのレセプトでねじ伏せろって言ってんだよ!
高橋と清貫を潰せって言ってんだよ!
今週中やぞ!絶対に!
証人役場がどうのこうの

教育神島田は不滅やで
完全に清貫と高橋を潰さんと危ういんやで

清貫とのレセプトでねじ伏せろって言ってんだよ!
高橋と清貫を潰せって言ってんだよ!
今週中やぞ!絶対に!

37 名前:無名弁護士:2018/12/18(火) 10:35:45.96 ID:tQPeCUcp0
「小関直哉、弄るぞ。」
「はい…高橋嘉之…初めてなので優しく…」
「了解。」
高橋嘉之はそう言われた通りゆっくりと私の秘部を触る。割れ目に沿って指を転がし、弄り、確実に私に快楽を与えてくる。
秘部からは早くも愛液が染み出し卑猥にクチュクチュと音を立てていた。
「うっ、ああっ、高橋嘉之…」
「濡れてきてるな。中に挿れても大丈夫かな…?」
そう言って高橋嘉之は中指を立てて秘部への挿入を始める。
「待って、心の準備が…」
私も年頃の少女なので何度か自分でした事はあるが、怖くて膣内にまで指を挿れた事は無かった。
「…肩の力を抜いて、怖かったら目をつぶっておくと良い。」
「はっ、はい…っ、あぁっ、うぅん…」
高橋嘉之の指が私の膣内に侵入して来た。初めての異物感に戸惑うが、やがてそれは快楽と興奮へと変化していく。
「ああっ…はぁ…高橋嘉之、気持ち良いです。」
「それは良かった。痛かったらどうしようかと思ったよ。」

38 名前:無名弁護士:2018/12/18(火) 17:36:52.43 ID:MYrJ/+V90
へきオメとか誰得なんだよ

39 名前:無名弁護士:2019/01/10(木) 16:42:41.10 ID:bdlsx+1C0
高橋嘉之と大橋清貫は司法に裁かれ敗訴敗訴

負け犬認めず発狂発狂

行き着く先は自殺自殺自殺(1年以内)

40 名前:無名弁護士:2019/01/16(水) 21:48:08.19 ID:6gJA3tNz0
このスレ書き込まれてなくてこな木
やっぱ>>37が効いてるんやな

41 名前:無名弁護士:2019/02/17(日) 19:40:04.23 ID:HtnT0ZF2i
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1851255/1860320
僕のブログのコメントIPを警察と高橋嘉之さんに提供することにしました

僕が獄中にいるときに
高橋嘉之さんのふりをして
後見人なるような手紙を送ってきた人がこの中にいます

その人は僕が出所後にもブログコメントで
高橋嘉之さんになりきり
高橋嘉之さんの家で出所祝いで酒盛りしようと誘ってきました
本当の高橋嘉之さんの家にいったら
いろいろ聞かれて
最後は高島平署にいくことになりました

なんかおかしいなと思っていたが
騙されていたとしても何もしないよりかはいい
確実に何かが前に進むから

こんなことする人は
高橋嘉之さんがまきこまれてることに関係してる人しかありません
私立学校の事件はほんとうでしょう

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1851255/1860320
僕のブログのコメントIPを警察と高橋嘉之さんに提供することにしました

僕が獄中にいるときに
高橋嘉之さんのふりをして
後見人なるような手紙を送ってきた人がこの中にいます

その人は僕が出所後にもブログコメントで
高橋嘉之さんになりきり
高橋嘉之さんの家で出所祝いで酒盛りしようと誘ってきました
本当の高橋嘉之さんの家にいったら
いろいろ聞かれて
最後は高島平署にいくことになりました

なんかおかしいなと思っていたが
騙されていたとしても何もしないよりかはいい
確実に何かが前に進むから

こんなことする人は
高橋嘉之さんがまきこまれてることに関係してる人しかありません
私立学校の事件はほんとうでしょう

おーにっちゃんこと大西


戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.35f FIX Converted.