■戻る■ 全部 1- 最新50  

台東区の飲食店でガス火災 客4人焼死 従業員ら消火活動怠る

1 名前:無名弁護士:2018/07/17(火) 00:03:24.93 ID:ixk4IrZ40
 【東京】16日午後5時25分ごろ、台東区花川戸1の6の8の飲食店「とんかつ とお山」の厨房から出火。
4階建ビルの1階部分約30平方メートルを焼いて1時間半後に消し止められたが、焼け跡から4人の焼死体が発見された。

 焼死したのは渋谷区道玄坂3の19の5、大学生奥村祐希さん(21)、船橋市船橋本町2の1920、工員松本康由さん(41)、
松戸市六高台2の78の3、無職長谷川亮太さん(25)、住所不定、弁護士唐澤貴洋さん(40)らで、いずれも死因は火にまかれたことによる焼死だった。
当時店には他4人の従業員がいて、従業員らは逃げて無事だった。

 出火当時火元の厨房で調理をしていたアルバイト従業員の男性(19)の話によると、開店後からガス臭いニオイがしていたといい、
浅草署と日本堤消防署では漏れたガスに引火したことが火事の原因とみていて、また出火後に従業員らが消火活動を行っていなかった疑いがあり、
同署では今後、業務上過失致死での立件も視野に捜査する方針。

 同店を経営する株式会社東京スミス(台東区花川戸1の6の8の1)の本多有太社長は記者会見を開き、
「誠に申し訳無く思う。出火の原因はともかく、犠牲になった方々の家族や関係者に心からおわびしたい」と話した。

2 名前:無名弁護士:2018/07/17(火) 00:18:01.23 ID:9NatmRQ30
住所不定の弁護士というのも凄いなあ。


戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.35f FIX Converted.